Feed on
Posts
Comments

通貨の種類について

デンマークで使われている通貨の単位は単数ではクローネ、複数ではクローナー、略号として使われているのはDKKです。
更に補助通貨として使われているオーレが存在しており、100オーレが1クローネになります。
紙幣の種類は50から1000クローネまでの5種類で、硬貨の種類は50オーレと、1から20クローネまでの6種類です。
ちなみに日本円に換算すると1クローネが約15円になります。(2016年8月現在)

両替について

デンマークの通貨を両替したいという場合には現地の銀行や郵便局、両替所などで対応してくれます。
一部のホテルでも両替できる場合もありますので問い合わせをしてみると良いでしょう。
コペンハーゲンの観光客が多く訪れるような大型店などでは為替レートが悪いとか両替手数料が高いなどの問題も多いため、事前に他との違いを確認してから利用することをおすすめします。
特におすすめなのはノルデア銀行で、良い為替レートで両替してもらえると高く評価されています。

事前に国際キャッシュカードを用意しておけばデンマークにあるATMで日本円で貯金していたお金をデンマーク通貨で引き出すことも可能です。
利用できるのはクレジットカード会社や提携している金融機関のATMで、あらかじめ日本円でお金を貯金しておくことでいつでも必要な時に現地通貨で引き出せるのため便利です。
ただし、手数料が必要になることと、適用される為替レートは各カード会社によって規定が異なるため確認が必要です。
元々国際キャッシュカードで現金を引き出す場合はあまり良い為替レートで利用できないと言われているため、場合によっては損になることもありますが、何度も頻繁に両替しなければいけないことや現金を持ち歩かなければならないことを考えると現地でATMを利用して現金をすぐに用意できる利便性の良さは大きいです。

クレジットカードがおすすめ

デンマークに限らず海外生活をする際におすすめなのがクレジットカードです。
海外ではクレジットカードを身分証代わりとして使うこともできますので、外出時には必ず持ち歩くという方も多いです。
様々なクレジットカード会社に対応しているお店が多いのですが、店によっては限られている場合もあるため事前に利用できるカード会社を確認してからお買い物などを楽しむと良いでしょう。
クレジットカードを利用してキャッシングも可能ですが、事前に手続きが必要になるのでカード会社に確認しておきましょう。

基本的にはお買い物はクレジットカードでも対応可能ですが、現金でなければ対応してもらえない場合もありますので多少は現金を用意しておくことをおすすめします。

Next »