Feed on
Posts
Comments

高い平等意識

デンマーク人の特徴として好ましく感じられるのが平等意識の高さです。
日本の場合は格差社会化が顕著ですが、デンマークでは平等意識が高いため給料の差が日本より多くないと言われています。
例えば高額な給料を受け取っていると思われている国会議員もデンマークでは日本円にすると1000万円以下と言われていますので、日本の半分以下だとされています。

男女間の平等についても進んだ考え方を持っており、女性に対する差別は世界的に見てもほとんど無いと言われています。
積極的に社会進出をする女性が多いため、女性の社会的地位も高いという特徴があります。
女性だから、女性のくせにという理由で見下すような態度を示す男性が少ないため、女性も社会の一員として活躍しやすい環境が整っています。

人見知りが多い

赤の他人に対してはそう簡単に心を開くことが少ないと言われています。
どんな人に対してもオープンに接する人が少なくて、他人には興味を示すことがあまりないです。
人見知りな性格の人が多いため、自分が心を許している人以外と接する時にはなかなか心を開けないので新しい友人関係を築くのが苦手という方も多いです。

日本人には苦手なタイプ?

日本人は周囲の人に対して細かい気配りができる人が多いという特徴があるのに対して、デンマーク人の場合は周りの意見を全く聞かずに自分の考えばかり押し付けようとする傾向があります。
相手が嫌がるような事でもお構いなしにグイグイ意見をぶつけられるので、そのような態度をとられる事に慣れていない日本人は意見を聞き入れるまでもなく押し通される可能性が高いです。
また、空気を読まずに自分の意見を押し付けるため周囲の人をウンザリさせるかもしれませんが、これがデンマーク人の良さなのでしょう。

貯金はしない主義

デンマークでは税金が高いことから貯金に回せるお金がほとんどないという場合が多いです。
徴収された税金は老人福祉などに使われるとされていますので、近い将来は自分のために活用してもらえるという安心感があります。
無理をして貯金をしなくても老後の生活に困ることがないというメリットもあります。

積極的に貯金をする人もあまりいないので贅沢な暮らしぶりをしている人は少ないです。
贅沢をせずにうまくやりくりをしながら生活したいと考えている人も多く、工夫しながら苦労を乗り越えたいという前向きな考えを持っている人が多いため、創意工夫をして面白い発想力がある人が多いそうです。

自然を大事にする

デンマークには豊かな自然が多く存在していることから、大切な資源である自然環境を守る意識が強いです。
休日などには自然環境の中で過ごせる公園でピクニックをする家族も多いです。

Next »